加害者から謝罪も無く、最低限の補償だけされたケース(30代・女性)

実際に事故に遭われた方に体験談と解決までのエピソードをインタビューしました。

line

交通事故質問簡単なプロフィールを教えてください。

名前:こがっち
年齢:30代
性別:女性
職業:スーパーでパートタイマー

交通事故質問事故に遭われたのはどなたですか?

自分自身です。

交通事故質問事故の状況や被害の内容などその時の様子について具体的にお書きください。

仕事帰り、地元の駅近くで自転車に乗って帰る途中に右方向からきたタクシーに跳ねられました。
駅の裏は飲食店やコンビニも多く、それなりの人通りのある場所ですが、信号がありません。
小さな十字路でした。

時間も遅かったものの、それなりの人通りはありました。
タクシーの前方不注意とスピードを出し過ぎで、急ブレーキを踏んだものの間に合わず跳ねられました。

私は、職場から5メートルのコンビニ前で跳ねられました。
私の左右確認をしなかった事もあり、右足首骨折、左手首骨折、全身打撲。

自転車故障。全治1カ月の診断書が出ました。
事故後は、手首が全く動かないの折れたな…と思いながら過ごしていました。

ボーっとしていたら周りに沢山の人が居て、そのまま救急車で救急病院に運ばれました。
目撃した人も居たようで、警察が到着した時に少し話をしていました。

交通事故質問事故後の解決・示談交渉の結果についてなるべく具体的に教えてください。

タクシーに引かれた後病院に運ばれました。

ギブスをし、足も怪我をしているし、自転車も壊れてしまったので、相手のタクシーの運転手さんに家まで送ってもらいました。
ですが、その時に「早く示談してくださいね」と言われました。
相手の人とはそれっきりです。

骨折して仕事が全く出来ない状態だったので1カ月仕事を休むことになりました。
相手の保険会社の人にまず1カ月分の給料の保証をしてもらいました。
病院に通いだしたら、相手の保険会社の人からは健康保険を使ってくれと言われ使いました。
言われた通りに健康保険を使いました。

リハビリは面倒だったので通いませんでした。
なので通った病院代、微々たる額の慰謝料、壊れた自転車や破れた洋服代を貰いました。

示談は自分でやったので、周りからはバカだなーとか、ちゃんと病院通えと言われていましたが、足も怪我してて、その時は一人暮らしで足も怪我しているので移動も億劫であまり通いませんでした。

足首は後遺症はないものの、足首が太くなり靴選びが少し難しくなりした。
左手首はまだ少し痛むものの生活には支障ありません。

line

山本コメント加害者側と保険会社に誠意が無い典型的なパターンに遭われたようですね。
周囲の方の言い方も少々酷いですが、今回のパターンはこがっちさんが損をしているとしか感じませんでした。

おっくうなお気持ちは分かりますが、相手に誠意が無い時点で弁護士に相談して交渉をお任せするべきだったかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加