娘が轢き逃げに遭い、心身共にボロボロに(50代・女性)

実際に事故に遭われた方に体験談と解決までのエピソードをインタビューしました。

line

交通事故質問簡単なプロフィールを教えてください。

名前:いわっちょ
年齢:50代
性別:女性
職業:ケアマネージャー

交通事故質問事故に遭われたのはどなたですか?

家族(娘)です。

交通事故質問事故の状況や被害の内容などその時の様子について具体的にお書きください。

高校生の娘が朝自転車登校の際、陸橋下の交差点で右折してきた女性運転手の車に自転車の前輪を当てられ転倒してしまいました。

もちろん横断歩道上での出来事です。
そのとき女性運転手は娘に対し、「危ないでしょうあなたが私の車にぶつかってきたのよ。気を付けてよ。」と捨て台詞を言いました。

転倒した衝撃で自転車の籠が曲がり、足に擦り傷がつきました。
高校生だかと言いがかりをつけ自身は悪くないと主張したようです。

朝の忙しい時間ということもあり立止まり娘に加担して下さる方もいない状況で悔しく娘は泣きながら反論した様子です。
高校生だからとか逆に因縁まがいに攻撃してきてあげくに逃げてしまう卑劣な行為に腹がたちます。

目撃をされていた方は必ずいるはずですが、かかわりたくないからか誰ひとりとして娘を守ってくださる人がいあないことが残念でなりません。

交通事故質問事故後の解決・示談交渉の結果についてなるべく具体的に教えてください。

事故加害者自ら警察を呼ぶことはなく、被害者のム滑が自身の携帯から通報しようとしたさい、加害者は「ここに車があると交通の邪魔になるから、車を路肩によせます。」と娘にいい、車を発進させて、そのまま逃げてしまいました。

娘はますます混乱し、警察に通報せず母親である私に電話をかけてきました。
「逃げられた」と泣きながらです。
私が現場に駆けつけ通報いたしました。

もちろんひき逃げとして捜査。
交差点内の監視カメラで身元が判明しました。

ただ娘が合うことを拒否したため本人からの謝罪はなく、警察からの文書での謝罪ということで同意いたしました。

自転車買い替え請求や治療費も請求しませんでしたが、厳罰にしてほしいということは警察の方に伝えました。
何も請求しないで終わらせたことに対しては、娘が早く忘れたいと望んだからです。

line

山本コメント娘さんの心情を思うと、許せない事故ですね。
関わりたくないお気持ちは十分に分かりますが、悪質な轢き逃げの様ですので、娘さんに触れないような状態にし、弁護士なり専門家を雇って相手にペナルティを与えるべきだと感じました。

こういうタイプの加害者は再度同じ様な事をすると思いますので…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加